ブス度が診断できる!? 『Deeplooks』で顔面の評価をしてみよう

シェアする




皆様いかがお過ごしでしょうか。まなんです。

突然ですが、人や物をはじめとした様々な「見た目」に対する抽象的な評価を数値化する仕組み「Deeplooks(ディープルックス)」をご存知ですか。

デジタル・テクノロジーを活用したコンテンツを数多く手掛けるクリエイティブラボ「PARTY」が発表した、ディープラーニング・テクノロジーの応用、恐怖の「顔写真の点数化」アプリDeeplooksがなかなか面白買ったんで、自分、評価されちゃいました。






顔面を評価して数値化するアプリ

https://deeplooks.com

写真をアップロードすると、あろうことかこのアプリ、顔の美しさを5点満点で採点してくれちまいます。

このサービスですが、ベースはディープラーニング技術を応用した画像解析のAPI。ディープラーニングとは、システムがデータの特徴を学習、文字や画像、声の認識に至るまで、様々な応用が期待されているテクノロジーだそうですよ。

自分の顔面偏差値を知ろう

https://deeplooks.com

操作は超簡単、ファイルをアップロードするかカメラで撮影するだけ。

https://deeplooks.com

omg……まぁこんなもんす。

何のタイミングでこの表情なんでしょうか。わかりません。

https://deeplooks.com

ドキドキ……しばし裁かれる時を待ちましょう。

https://deeplooks.com

だろうけどさ ! ……正直ショックだわ !! 

可愛そうなので、メイクで塗り固められた12年前の写真を投入してみましょう。(最初の写真から-15㎏)※同一人物

https://deeplooks.com

なるほど……本質を見抜くまでの性能は兼ね備えていないようだな。

と、いうことで。

減量してメイクを施せば、ある程度人間の目は機械の目は欺けます。

太って顔がオバサン化(もしくはオジサン化)してしまったという人は、『造顔マッサージ』での一時しのぎをオススメします。

私にとって造顔マッサージは究極の小顔マッサージです。ダイエットが続かなかった私がある日思いついたのは「洋服で隠せない所だけをどうにかする」ことでした。小顔になれば体重はごまかせる !

まとめ

ブスか美人か……「顔の美しさ」なんていう、あくまで主観によって左右されるテーマなんですが、実際には絶対的美人の定義なんてないんです。

ホントに超相対的なもの。国にもよると思いますしね。

でも、ちょっとした遊び感覚でビフォーアフター的な自分を比べてみるのも面白いのかな〜なんて思いましたよ。

殺傷能力強いけどね ! (泣)