置き換えダイエットにソイプロテインはいかがですか?簡単レシピをご紹介

こんにちわ、まなんです。

以前にも書きましたが、私、昼食はプロテインを一気飲みして終了です。プロテインだけだと時短になって、とても楽ですよ。

今日は、ダイエットしたいなら、タンパク質摂取量を落とさないためにもプロテインを飲もう!という事を書いていきたいと思います。

私が愛用しているプレーンタイプのプロテインの味付け方法もご紹介させていただきますね。




ダイエットの味方『プロテイン』

タンパク質とは、臓器や筋肉をはじめ、髪や爪、皮膚など私たちの身体を構成するのに欠かせない3大栄養素のひとつで、身体の約20%はタンパク質でできています。

タンパク質は、血液の正常化や免疫力を高める働きだけでなく、細胞を作る材料や酵素を作る材料、生活習慣病や貧血の予防、肌の弾力を保つ働きなど、多岐にわたっています。

動物性と植物性のものがあり、動物性タンパク質には人が生きるために必要不可欠な必須アミノ酸がバランス良く含まれますが、植物性タンパク質は不足しているアミノ酸が動物性タンパク質と比べて少ないものが多くみられます。

だからといって、動物性タンパク質ばかりを食べていると脂肪を過剰摂取する心配があります。脂肪分の摂り過ぎは生活習慣病のリスクが高くなる危険性があります。

また逆に、植物性タンパク質は油脂がほとんど含まれていないため、血液中のコレステロール値を減らし、体脂肪の蓄積を抑えるなど嬉しい働きもあります。

引用:バランスが大切なタンパク質ダイエット

私は植物性たんぱく質からできているソイプロテインを昼食に摂っています。量は大体たんぱく質含有量で約30gですね。

そして夕食で30g程度の動物性たんぱく質(主に鶏胸肉や牛モモ肉、卵等)を摂るようにしています。

成人の場合は1kgあたり1gのタンパク質が必要ですので、自分にあった量を調べて正しく摂取しましょう。運動している人なら少し多めに摂る必要があります。

食べないダイエットが危険すぎるアラフォー世代

食べないダイエットは若いうちでも避けるべきですが、私達アラフォーにとって食事量だけを減らして体重を落とすダイエットは厳禁です!!

理想体重になったはいいが、シワシワガリガリの貧相なオバハンなんて辛すぎます。

そこで1食を主にタンパク質の食事+ビタミン・ミネラルサプリ (たんぱく質の合成に必要です。)に置き換えてしまおう、という作戦……というまでもないけど作戦です。

炭水化物や油分は味付け諸々で摂取できますから、エネルギーが足りない等という錯覚から目を覚ましましょう。

なぜかというと食べ過ぎから病気になるリスクの方が高いから。今腹が減っているわけではないのです。それは錯覚です。

プロテイン選びはコスパか味か

では私の愛用しているプレーンタイプのソイプロテイン。実際どうやって飲んでいるのかをご紹介しましょう。プレゼントで貰えるフレーバー粉で味付けしたのがどうも好きになれなくて独自に調合しました。

※2018/08/19現在は、ホエイに変えてます。ホエイプロテインの方が美味しいのでw。

材料

✔︎ ソイプロテイン (写真のプロテインはコレ↓)

大豆プロテイン 3kg [ 送料無料 ] [ ソイプロテイン プロテイン ]″

✔︎ 砂糖 (三温糖)

✔︎ ピュアココア (こちらもお得感満載なんでご紹介↓)

ピュアココアパウダーDE 500g〔チャック付〕

✔︎ バニラエッセンス

✔︎ 低脂肪牛乳

✔︎ すりおろし生姜 (入れたり入れなかったりします。味に変化が欲しい時に最的。代謝UP やデトックスにも)

60gだとこれくらい(タンパク質含有量が半分くらい)。かなり多いです。あとは隣のカレー用大スプーンで、ざっくり1杯ピュアココアと三温糖を低脂肪乳に投下。

こんな感じで。普段はプロテインも10g計量スプーンで適当に計っています。毎日正確に計る必要なし。大体で良いんです。

はい、こんな感じです。あとはシャカシャカやっていただければ完成。

豆乳でも試しましたが、モッタリ感が酷くてプロテイン量を極端に減らさなければなりませんでした。低脂肪乳がベストです。

ただ、若干の粉っぽさはどぉ〜してもなくならないんですよね……結局有名メーカーには美味しさでは負けます。

有名メーカーと比較して

皆さんもドラッグストア等で目にした事もあると思うのですが、ザバスあたりがメジャーかと思います。確かにたんぱく質含有量も15/21gと高め。1食につき42g摂取したとしても160円強ですか……お得だなw

しかしプレーンタイプの良い所はビタミン・ミネラルが添加されていない分、自分で好きな種類、量を組み合わせることができるという所。あとカロリーも程よく高い。

一食置き換えなら腹持ちも重要ポイントです。ズッシリ胃に溜まって欲しいんです。添加済みのものは、成分表をよく見て購入しましょう。

ちなみに私の自作プロテインも諸々合わせ1食につき150円という所ですかね。サプリメントを含まなければ、ココア味で125円かな。

とにかく通販大量購入でコスパは低く、栄養価は高く、自作で良いものを研究しております。

プロテインビギナーの方には、ビタミン類も入ってるしシェイカー付き、送料無料の人気商品からレッツトライ。美味しくなければ飲めないという方にオススメですよ!!



おわりに

とにかくダイエットを決意した人は私も含め「健康」になるためにだらしのないことはやめましょう。

楽して痩せる方法なんてないんですよね(泣)。

デブな思考から卒業して、一緒に健康的なメリハリボディをゲッツしましょう!