【アニマルならササミ推し!!】タンパク質は植物性?動物性?

シェアする

皆様いかがお過ごしでしょうか。まなん□です。

今回は、前回の記事からだいぶ経ってしまいましたが、「肉等のたんぱく質含有量は、プロテインに比べると劣りすぎていてカロリーオーバーになるだけだ」とひたすら思っていた私の反省文として、「動物性タンパク質を摂るならササミがオススメ」ということを書いていこうと思います。

SNSで浮気発見

動物性タンパク質vs植物性タンパク質

互角の戦い

気が向いたら前回の記事をご覧いただきたいのですが、打ち消し線箇所の通り、書き終わった後に改めてササミの成分について調べたところ、間違いに気づきました。

【たんぱく質を摂ろう】肥満に大豆の力を!!プロテインのススメ
巷で話題の【謎肉!!】今時代は大豆に追いついた!!本日は大豆たんぱく質について熱く語らせていただきます……ダイエッターの諸君、たんぱく質摂れよ!!

そうなんです、知ってるよという方も多いとは思いますが、私の愛してやまない『ソイプロテイン』とニューフェイス『ササミ』は、タンパク質含有量が互角であったのです。

と言ってもあくまで1食分として考えた話ですけど。

100gあたりの成分を比べてしまうとこんなことになってしまいますw

ソイプロテイン ササミ
カロリー 360Kcal 110Kcal
タンパク質 84.6g 23.5g
脂質 0.2g 0.8g
炭水化物 4.9g

え!!ソイプロテインってカロリーヤバイじゃん!!なんて思わないでくださいねw

せいぜい1食に摂るプロテインの量は30〜40g程度です。がっつり運動していた時は量を増やしていましたが、500mlのドリンクにするには30g程度がモタつかなくて飲みやすいです。

するとまぁ約30gで24g程度のタンパク質、110Kcalってなとこでしょうかね。

ん〜。

いいね、ササミ( ´`ω´) ンフ

吸収率の問題

ということで、実は最近植物性タンパク質は十分に摂れているけれども(私の昼ごはんは毎日ソイプロテインドリンクです。)動物性タンパク質ってあまり摂れてないな〜、なんて思っていて。

実は動物性タンパク質と植物性タンパク質の大きな違いは『吸収率』にあります。

私は吸収に時間がかかって腹持ちがいいという理由から、ソイプロテインを愛用していますが、実は植物性のタンパク質には動物性に比べてタンパク質の吸収率が低いという弱点があります。

私の愛用しているソイプロテインはアミノ酸スコア100(食品に含まれる必須アミノ酸の比率)ですが、十分に吸収できていない可能性があるということですね。

ですがソイプロテインを摂ることによってイソフラボンも摂取できる等、女性にとっては嬉しい特典付きであることも確か。

ですので、吸収出来なかった分を補うためにも夕食などで動物性タンパク質を摂りたいところですが、なかなかカロリーを考えるとどうしても野菜中心になってしまうわけです。

もちろん野菜中心でなんぼなのですが、私的な話になってしまいますが最終的な締めに納豆ご飯を食べてしまう私。

できれば動物性タンパク質に置き換えたい。野菜と動物性タンパク質で夕食を終わらせることができたら100点満点なんですけどねー。

……こりゃぁもう、ササミじゃないすかね( ´゚д゚`)!!

まとめ

でも〜。

どうもササミって、地味(・3・)……

サクサク美味しいけどフライなんかじゃカロリーオーバーしてしまうし調理に時間がかかる……。

早速ササミ1㎏をスーパーで購入してきましたが、いつまで続くやら、今から自信はなさげ……知識デブで終わるのか?

いやいや。

とりあえずパーフェクトなタンパク質生活を目指し、白米封印な感じでチャレンジしてみたいと思っておりますm9っ`Д´) ビシッ!!

↓あなたの応援、励みになってます!!↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク