『なぜ私は痩せたいのだろう ?』 について真面目に考えてみた

成功体験

こんにちわ、まなんです。

今日は毎週恒例の体重測定の日でした。結果は60.5㎏、通算-4.5㎏ですか。

2018/05/18~開始したダイエットの結果としては一応一番体重が落ちている状態となりますが、私の身長は164㎝です。依然ぽっちゃりにはかわりないんですよねw(しかも最初だけ一気に落ちて停滞気味)。

そして、かなりダイエットの内容が自分に甘すぎるというのも自覚しており……これからもうちょっと厳しめに攻めていかないとマズイなと感じている今日この頃です。

でも、ふと今朝ウォーキングをしているときに、こんな考えが頭をよぎりました。

「なぜ私は痩せたいのだろう」と。

今日は淡々と自分の考えを書いていこうと思っていますし、偏った考え方になるかもしれませんので、『誰の役にも立たない』記事になる可能性があります。どうぞそのへんよろしくお願いしますw。




本当の『痩せたい理由』とは何か考えてみる

私は若い頃ガリガリに痩せていました。ピークで42㎏です。

ちょっと病的なので、その頃の体重に戻りたいかと言えばまったくその気はありません。あ、戻れませんが正解ですか。

でも現状のぽっちゃり形状のまま老いていくのも切ないと思うのは事実。

しまいにはここ数年での太り方が急激すぎて、健康診断でお医者さんに「肉をやめなさい、肉を」なんて言われる始末です。

完全に憶測で肉の脂身を好んで食らっていると決めつけられていますが、まったくの魚好きですからね私。

ですから私は、健康維持のためにも「痩せたい」と思っている……。

そのほかいろいろ痩せたい理由はありますが、いったい私の『本当の痩せたい理由』ってなんなんでしょう。

痩せたら起こり得る『いいこと』5選

ここで、ざっと私がもし痩せたなら起こり得る『いいこと』をあげてみることにします。

痩せたら私に起こり得る『いいこと』5選
  • ブログが本来のあるべき姿になる
  • 周りの友達に「痩せたね」と驚かれる
  • ダンナに褒められる
  • 外見的に自身が持てる
  • 健康的になりお医者さんに怒られることがなくなる

うーん、いざリストアップするとなると意外と考えてしまいましたw。

でもすべて現実になったらやはり嬉しいでしょうし、目の前に美味しそうな食べ物があっても、今の自分の姿で生きることのほうを優先するでしょうね。

でもそれを目的に頑張れるかと言ったら……そこまで強く願っているわけではないな。ブログ以外。

ブログのために痩せたい

そう、リストアップしていったら気がつきました。

私は「ブログ」のために痩せたいと本気で思っています。

本気で努力して体型を変えることに成功してる人ってスゴイと思っていますし、本当に勇気をもらえます。

できれば自分もそんな成功体験を体感したいし、多くの人にドヤりたい勇気を与えたい。

もうほんと、フィットネスモデルの方とか、こないだビキニの安井友梨さんもTV出てましたけど、減量と筋トレを完璧にこなす女性って超絶尊敬してしまうんですよね。美しいですね !

安井友梨

引用:https://ameblo.jp/yuriyasui/

いくらブログでダイエットの経過を公開しても、そこそこぽっちゃりのまま体型変わらない=「がんばれ~」だけですよ……。

そうなんです。このまま-4.5㎏止まりで停滞し続けると、このブログもモワッとしっぱなしで停滞してしまいます。

そして、痩せたらまるっきり外見が変わるから問題ないと踏んで掲載した写真そのままの人物が、延々180万人都市をウロつく羽目になります。もはや『恥さらし』以外のなにものでもない、それだけのブログになってしまいます。

『痩せたい理由』のはき違え ?

ですが、「容姿が今よりまともになる」とか、「ブログで成功体験を披露する」とかいうのは、ぶっちゃけ例えば、「自分にとって都合よく物事が回ることが増える※参照:6/20記事『影響力の武器』」とか、「お小遣いが入る」のように、現実の生活と直に結びつきすぎていて、イマイチ本当に『痩せたい理由』なのかという疑問も生じます。

そう、『痩せたい理由』ではなく、また別の目標なんですよね。そのために『痩せる必要がある』というか。

悲しいかな、「今の自分の体型が恥ずかしい」より、「この体型から腹筋美ボディになったらウケるよね ! 利用したい」が勝ってしまうこのファニーな『やや肥満』。

まさに今の私の体型は「ネタ」以外のなにものでもないのです……(泣)。

昔、TVで渡辺直美さんが、「昔痩せていたから今の自分が太っているという自覚が持てない」的なことを仰っていましたが、まさに私もそのとおり。

私は「おもしろさ」以外の何かをこのボディから感じることができない。

なぜなら「これは自分ではない」という思いがずっとどこかにあるからだ……(格言風)

最初に満たすべきは自分

そう考えるとなんでしょうね……とか言いつつも、すでに答えはウォーキングの時点で出ていますw。

私が痩せたい理由は、『いつまでも達成できないでいる自分への自己評価が超低いから』です。

いろいろ人生を改善させようとコツコツ努力してきているつもりですが、だらしない身体の改善だけはいつだって失敗している私。

禁煙だって成功しましたよ。それと同じレベルくらいのことだと思うんですけどね。

「誰かに勇気を与えることができるだろうな」とも思うし、「痩せたらダンナは嬉しいだろうな」とも思います。ですが、まず最初に満たすべきは自分なんですきっと。

ダイエットでも禁煙でも仕事でもなんでもいいと思います。

自分で自分を認めてあげることさえできたなら、すべてにおいて周りの評価なんて気にせず生きていける気がするんです。

たかが贅肉、されど贅肉。

おわりに

「できなかったことができるようになる」……思えばやり方もわかっていて、なおかつ簡単に乗り越えられそうな壁、それが『ダイエット』です。

唯一努力を裏切らないことがはっきりしている単純な成功体験なのに、なぜ私は達成しようとしないのか。

私は今日確信しています。

私が減量できたなら、今よりどれだけ人に優しくなれるだろう。

私が減量できたなら、今よりどれだけ人に尽くせるだろう。

「ポエマーか ! 」と軽く自分にツッ込んだところで。

今日はおわりにしたいと思います。